2021年度 優良生徒 作文

渡部日菜子 私は優良生徒に選ばれました。まさか私が選ばれると思ってなく、言われた時はとてもびっくりし、状況を理解出来ませんでした。また賞状と盾をもらった時、お姉ちゃんも貰っていたので、自分も貰えて嬉しかったです。なのでこの賞状と盾を大事にしたいです。

石井花弥 私は今年でそろばんを始めて5年経ちました。小学生の時は毎日暇だったので沢山そろばんを弾きましたが、中学生になり、いままでと比にならないぐらい忙しくて、全然そろばんを弾くことが出来なくて「1級に受からないまま中3になったらどうしよう」と思うようになり、塾に来たときは「毎回合格する」という目標を立てました。すると毎回合格点がとれるようになり、自信がつきました。試験1ケ月前ぐらいになると急に点数が低くなってしまい不安でした。なので時間があれば弾くようにしました。するとまた合格点がとれるようになりました。私は中学生になって「小学校の時に1級に合格していればなあと」と思うことがあったので、時間が確保できる小学生のうちに合格しといた方が良いと思います。今1級合格に向けて練習している皆さん。がんばってください。

渥美恵麻 私はそろばん技能の習得に努力していたことが認められました。今まで試験の時ぐらいしか表彰されませんでした。しかし努力したことまで表彰されるとは思っていなかったので、「表彰」するということを先生に伝えられた時はびっくりしました。表彰された時は、今まで努力してがんばってきたかいがあったなと思いうれしくなりました。私は努力して表彰されたりするのだけでなく、しょう来のためにもなると思いました。これからもこのような努力をしていきたいです。